のびのび和紅茶
品種:在来種
生産者:長野園(境町)

販売価格 540円(税40円)
購入数
容量

3世代で楽しむ、みんなの和紅茶です。

のびのび和紅茶は、太陽をいっぱいに浴びてのびのびと育った新芽の柔らかい部分だけを原料にした和紅茶です。

原料は今では希少となった在来種100%
タンニンが少なく渋みも少ないので、お子様や普段日本茶に慣れ親しんでいるご年配の方々にも馴染みやすい味わいです。

この紅茶の茶園では
●化学肥料は一切使用せず、有機質肥料のみの栽培をしています
●EUで規制されているネオニコチノイド系農薬を一切使用していません

※在来種とは?
茶はもともと種でユーラシア大陸から伝わったとされています。
種を植えると、1本1本が違う品種特性をもって育つ特徴をもつ茶の木。
古来、日本の茶園といえばこの種で伝播した「在来種」でした。
この自然のメカニズムが作り出すブレンド茶園には、
紅茶の発酵に必要な酸化発酵酵素を適度にもつ茶の木があるため、
「やぶきた」などの一般的な緑茶品種に比べて味も香りも良い、良質な紅茶ができると言われています。

Your recent history

Other page

About the owner

花水 理夫

1973年生まれ。 いて座のO型。 妻の実家"長野園"を継承すべく日々茶園と向き合っています。 「まだまだマイナーな茨城のお茶を発信してゆくには魅力ある商品の発掘と発信がまずは大事」と考え、この茨城茶専門店ちゃばこを開店致しました。 少しづつ品ぞろえを拡充していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

Mobile