燻製ほうじ茶 whiskey oak + Peat
80gリーフ
生産者:長野園(境町)

972円(税72円)

購入数
国内初?ほうじ茶をリアルウッドスモークしました。

「燻製ほうじ茶」は、ほうじ茶に時間をかけて本格的なウッドスモークを行った、香りのほうじ茶です。
 この燻製ほうじ茶は水戸の有名洋菓子店シェフからの提案から生まれました。

「花水さん、今使っているおとなのほうじ茶もいいんだけど、もっと香りにインパクトが欲しいんだよね。
 京番茶みたいな、スモーキーなほうじ茶ってつくれない?」
花水「う〜ん、、、XXさん。スモークフレーバーが必要なら、いっそのことほうじ茶を燻製してみましょうか?」
「それいいね。やってみてくれる?」

私自身、アウトドアが趣味で小さなアウトドア用スモーカーを所有していたこともあり、早速試作を行うと、
なんとも良い香り。 数点つくった試作品のうちのひとつが本採用となりました。

燻製とヒトの結びつき
 日本人は古来、煙と上手につきあい、囲炉裏が普通にあった時代までは魚や肉など保存のしにくいものを燻製にすることで貴重なたんぱく質を保存していました。 そう考えてみると、日本人のDNAには知らず知らずのうちに燻製の味と香りが組み込まれているのかもしれません。 西洋では、ベーコンやハムなどの燻製が古くから行われ、「煙は調味料」とも言われているそうです。

●いばらきスイートフェア2015にて、こちらのお茶を使った水戸のパティスリーKOSAIさんの「ほうじ茶ミルク」が生菓子部門で準グランプリを獲得致しました。

生産者:長野園(茨城県境町)

お客様レビュー

  • かとう
  • 40代
  • 男性
  • 2020/06/22 09:37:34
三度おいしい
淹れる前に、袋のファスナーを開くときが毎回楽しみです。本当にいい香り。

実際に淹れてみると、燻製香は決して付け足したようではなく、とても自然です。ほうじ茶をそのままキャラ濃いめにした感じ。
パッケージの印象から大人の男向けかなあと勝手に思っていましたが、うちの中学生の娘も、ふつうのほうじ茶よりこっちの方が好きだといってリピートし始めました。

ラム酒をこれで割ってホットで飲むとまた格別です。焼酎などでも勿論いけるのですが、燻製香は甘い香りと抜群に相性がいいみたいです。クレームブリュレみたいというか。(口当たりがあまりによいので、飲み過ぎには注意してください。)
ショップからのコメント
かとう様
詳細なレビュー誠にありがとうございます。
確かに、「飲みすぎ注意」には私も同感です。
ついつい飲みすぎてしまう点に気を付けてお楽しみください。(2020/06/22 21:36:06)

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品